スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

バジル + ミント = シソ

前のレシピにも出てきましたが、この季節バジルがおいしいですね。香りが強くて独特ですが、私は大好きです。

さて日本にいたときTVで見たのをふと思い出したのですが、栗原はるみさんがTVに出ていて(なんか、NHKの英語学習の番組だったような…)海外で料理するときシソが欲しかったけどないので、バジルとミントをあわせて代用していた、と言っていました。

これは使えそうーと思ったのでメモ。ちょっとした和風サラダとかスパゲティとかでシソが欲しい!って思うことがたまにあるけど、野菜の品揃えのいいヘルスフードのお店でも、日本食専門ではないところで売っているのはまだ見たことないです。
Nao * 食材 * 22:48 * - * -

Tofu Spinach Dip (豆腐&ほうれん草ディップ)

Tofu Spinach Dip家にあったもので作ってみましたが、予想よりもおいしかったです。材料を見て「えっ?」と思った方も、きっと作ってみると意外に(笑)おいしくて驚きだと思いますよ!私はサワークリームを使った普通のレシピよりさっぱりして健康的なのでこっちの方が好きかも〜と思ったくらい。

ただ少しゆるゆるになってしまったので、Silk(絹ごし)ではなくてFirmの豆腐を使うか、もっと長い時間水切りをした方がよかったかも。次回の課題です。

材料
豆腐 1/2丁
ほうれんそう ふたつかみくらい(冷凍なら1/2パックくらい?)
生バジルの葉 小8枚くらい
にんにくのみじん切り 小さじ1
マヨネーズ 大さじ1〜2
粉末スープの素(オニオンスープミックスや粉末コンソメなど) 小さじ2〜3

調味料の量はお好みで。本当は小ねぎ(scallion)を入れるんですが、なかったので代わりにバジルを入れてみましたがいい感じでした。

水を切った豆腐と、水洗いして絞ったほうれん草をフードプロセッサーにかけます。バジルとにんにくも入れて、最後にマヨネーズとスープ粉末も入れて混ぜます。クラッカーや野菜、黒パントーストなどにつけてどうぞ。
Nao * おやつ * 06:18 * - * -

アップル・ライムエード

アップルジュース入りのライムエード(レモネードのライム版)です。1人分にライム1個を使うので、かなりビタミンCたっぷりなはず。暑い日に合うドリンクです。

材料
ライム 1個
アップルジュース グラス1/3〜1/2
氷と水 適量

アップル・ライムエード作り方というほどのこともないですが、氷を入れた大き目のグラスにアップルジュースを注ぎ、そこへ絞ったライムの2/3個分、皮をむいて刻んだ残りの果肉を入れていきます。水を足してできあがり。

甘めにしたい場合は砂糖や甘味料を入れてもいいと思いますが、入れなくてもおいしいです。材料は全てお好みで調整してください。
Nao * 飲み物 * 07:16 * - * -

ブルーベリーマフィン

ブルーベリーマフィンこれ、ダンナのお母さんからもらったレシピで、「絶対失敗しないレシピ」のひとつです。今回すごくうまく焼けたので、載せちゃいますね。

<材料・作り方>
1.上からの順で、下記の材料を混ぜ合わせます。
小麦粉 11/2カップ
ベーキングパウダー 小さじ2
塩 小さじ1/2
砂糖 1/2カップ
ブルーべリー 1カップ

2.上の混ぜた生地に下記の材料を混ぜます。
溶かしバター 大さじ2
溶き卵 1個分
牛乳 1/2カップ
擂ったレモンの皮 1個分

生地を混ぜ合わせる時、混ぜ過ぎずにさっと混ぜるようにするといいです。出来た生地をマフィンの型2/3ぐらいまでの深さの目安で入れて、オーブン400度Fで15分〜20分、中が焼けるまで焼きます。
私は、最初13分間焼いてから中が焼けてるか見て、もし焼けてないようなら、2分ずつ焼き時間を増やしてます。そうすると焦がさない事を発見しました!(←ベーキングの基本だったのかも)
市販のマフィンより、甘さ控えめでふっくらと焼きあがるので、これは私の十八番になってます。
endunham * おやつ * 21:31 * - * -

joyofbaking.com

ここしばらく、joyofbaking.com にはまっています。Baking自体にではなく、“joyofbaking.com”というサイトに!ときめき

マフィン、クッキー、朝ごはん用パン、…などなど。あんまりオシャレな写真でもないし、サイトも手作りっぽいんですが、本当にここのレシピはおいしくできるんです。家庭の味というかおばあちゃんの味というか、古きよきアメリカ系なComfort Foodが食べたくなったらぜひ試してみてください(Comfort Foodsってカテゴリもあります)。

ところでこのサイトの魅力はレシピだけじゃなくて、歴史やまめ知識なんかがいっぱい書いてあるところ。それも、サイトに載せるために事務的に集めた知識というかんじじゃなくて、「そこまで知らなくても良くないか…?」みたいな(時には過剰なほど)情熱にあふれた内容なのが好きです。

Melting Moments左の写真はMelting Moments (Snowballs)。子供のころに食べた、たまごボーロの食感!コーンスターチなど、たった6種類の材料でできてしまいます。
しゃれにならないほど(笑)崩れやすいので、最後の粉糖をまぶすプロセスには菜箸を使ったらうまくできました。
Nao * おやつ * 04:52 * - * -

<<back|<123456789>|next>>

このページの先頭へ