スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

インド料理のクラス 第1回

Indian Cooking Class 12/6/05昨日から、インド料理を習いに行きはじめました。週1回、4週の短いコースなんですが、1回でフルコース(メイン、穀物系、野菜を使った料理、ソース他サイドディッシュ、デザート)を習えるので終わるころにはかなり色々覚えられそう!?

昨日は、写真の5種類のメニューでした(チャパティは先生が前もって作っておいてくれたのと、写真にはないけどジンジャーチャイも出してくれました)。詳細は写真をクリックするとメモが見れるようになっています。

先生は20年数前にアメリカに来たというインド生まれの女性で、自宅のキッチンで教えてもらっています。「来たときは何も作れなかったの!インドでは使用人が10人いたから…」って言っていましたが、今は本も出していて、教室のキャリアも長い立派な料理家さん。生徒は私を入れて4人で、手伝ったり説明を聞いたりしつつ2時間で写真の料理を全て最初から作ったのですが、あっという間でした。

とにかくスパイスがたくさん使ってあって、どれも奥の深い味。もちろん辛いだけじゃないです。家庭料理ならではというか、スパイスさえ揃えばけっこう普通に買える材料で作れそうなものばかりなのも良かったです。

試食ディナーの後には先生の旦那さまがカラオケセットを出してきてインドの歌を披露してくれたり(かなりの音響機材が揃っている!)、他の生徒の3人ともなかなか不思議にお互い共通点があったりして(これはカルマだ!カルマ!とみんなで唱えていた・笑)、料理以外の体験もおもしろかったです。
Nao * 夕食 * 19:02 * - * -

タブーリ(クスクスのサラダ)

タブーリ(Tabouli、Tabbouleh)と呼ばれる、中東のサラダです。一番よく見るのはトマト+パセリがメインのものかな?私のよりももっと本格的なレシピをという方は、MTWEBのMasamiさんのところがおすすめです! » クラスレシピ第3回:タブーリ(最終回)

材料
★クスクス 1カップ(dry)
★オリーブオイル 大さじ2〜3
★お湯 1/2カップ
★レモン汁 1個分
トマト 1個
ピーマン 大1/2個、または小1個
玉ねぎ 小1個
パセリのみじん切り 大さじ4
塩・こしょう
ガーリックパウダー

★印のついた材料を混ぜて、ふたをして5分蒸らす。野菜はさいの目に切る。
残りの材料も加え、軽く混ぜ合わせて冷蔵庫に入れる(15分〜)。

ハマスといっしょにどうぞ。
Nao * 夕食 * 09:50 * - * -

ハマス(ひよこ豆のディップ)

材料
ひよこ豆 カップ2
タヒーニ 大さじ2
レモン汁 大さじ2
にんにくのみじん切り 1かけ分

オリーブオイル
パセリ

調味料の量はお好みで。ひよこ豆から塩までの材料をすべてフードプロセッサーにかけて、なめらかになるまで混ぜます。豆の柔らかさによって仕上がりが違ってくるので、もっととろとろにしたければ水かレモン汁かオリーブオイルを足してみてください。
お皿に盛って真ん中をへこませ、オリーブオイルとパセリをのせます。

ピタパンチップス、ベーグル、野菜スティックなどと一緒に。サンドイッチの具にもなります。
Nao * 夕食 * 09:49 * - * -

ふわふわアップルマフィン

アップルマフィンかなりご無沙汰してました。
えー、最近秋も深まって食欲が一層増している今日この頃。とういうことで、よくいろいろなマフィンやカップケーキを焼きたくなってきました。この「ふわふわアップルマフィン」は、以外と成功したのでここで紹介しますね。

<材料> 8個〜12個分
無塩バター 100グラム (1/4 cup)
砂糖 90グラム (3 oz)
卵 1個
牛乳 80cc (1/3 cup)
小麦粉 190グラム (7 oz)
ベーキングパウダー 小さじ2
シナモンパウダー 少々(小さじ1/2くらい)
りんご 1個

1. バターと卵は常温にしておきます。バターをボウルに入れて、クリーム状になるまで泡だて器で混ぜます。砂糖を加えて、更にふわふわ感が出るまで混ぜます。
2. 他の器で卵をよくときほぐします。(1)のバターのボウルにほぐした卵を2〜3回に分けて混ぜ合わせます。
3. 前もって小麦粉とベーキングパウダーとシナモンパウダーを合わせておきます。これと牛乳を交互に2〜3回に分けて(2)に加え、粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜます。この時、混ぜ過ぎないように注意。ゴムベラなど使うといいです。
4. りんごの皮を剥いて、1センチ角ぐらい細かく切り分けます。生地と混ぜて大き過ぎなければ、特に1センチ角じゃなくってもいいと思います。
5. りんごを混ぜ合わせた生地をマフィンカップに入れて、400Fのオーブンで10〜12分焼きます。

好みで、生地にナッツ類を加えても良いかと思います。

endunham * おやつ * 21:59 * - * -

りんごとトマトのサンドイッチ

Michigan Apple & Tomato Sandwich変なもん食べてるな〜とお思いかもしれませんが(笑)
これ、レストランで食べておいしかったので家でもやってみたんです。
お店では、ピーナッツバターじゃなくてウォルナッツがいっぱい入ったペーストを使っていて、チェダーチーズも入ってました。すごい不思議な組み合わせな感じがしますが、これが意外なおいしさなんですよ。

材料と作り方
ライ麦パンまたは全粒粉パンの1枚だけにつぶつぶ入りピーナッツバターを塗り、薄切りりんご、薄切りトマト、スライスチーズの順にはさむ。もう一枚のパンも重ねてサンドイッチにする。

今回はここまででレタスをはさんで食べましたが、お店ではグリルしてありました。フライパンに薄くオリーブオイルを引いて、グリルドチーズサンドイッチを作る要領で両面を押さえながら焼くか、トースターで焼くといいと思います。

りんごは、すっぱい種類(マッキントッシュ・グラニースミスなど)を使ってください。

あ、それから、ミシガン州産のりんご…ワシントン州に負けずおいしいので、スーパーで見たら買ってみてくださいね〜
ミシガンはりんご栽培が盛んで、お店で買えるアップルパイの中に入っているりんごの生産量アメリカ一!だとか。
Nao * 昼食 * 07:40 * - * -

<<back|<1234567>|next>>

このページの先頭へ