スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ブレーズド・キャベツ

「ブレーズド(Braised)」というのは、蒸し煮にした、という意味。少なめの水分(蒸気)で煮るという感じです。

キャベツの蒸し煮なんてわざわざ紹介するほどのことか?と思った方も、とてもおいしいのでぜひ試してみてください。

材料
  • キャベツ(中) 1/2玉
  • 紫玉ねぎ(中) 1/2個
  • リンゴ(グラニースミスなど、小) 1個
  • 無塩バター 大さじ1
  • ショウガのすりおろし 小さじ2
  • ワインビネガー 1/4カップ
  • メープルシロップまたはブラウンシュガー 大さじ1
  • 塩こしょう

作り方
  • キャベツ、玉ねぎ、リンゴをスライスし、細切りにする。
  • バターを溶かし、玉ねぎを弱火でよく炒める。塩こしょうする。
  • リンゴとショウガを加え、混ぜ合わせる。
  • キャベツを加え、中火にして6〜8分ほどじっくり炒める。
  • ワインビネガーとメープルシロップを入れ、火を弱める。40分くらい蒸し煮にする。

ショウガとバターって一緒に使ったの初めてかも…。でもこれが、料理している間とてもいいにおい!作った後一晩おくと味がなじんでもっとおいしくなります。蒸し煮にする時間がかなり長いので、クロックポットや圧力鍋を活用するのもいいかもしれません。

参考にしたのは、Chow.com の「Braised Red Cabbage with Bacon」と、Molly Stevens Cooks の「Red Cabbage Braised with Maple & Ginger」というレシピ。私のバージョンはキャベツではなくて玉ねぎを紫にして、ベーコン抜きにしました。今度紫キャベツ買ってこよう。

JUGEMテーマ:グルメ
Nao * 夕食 * 14:21 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:21 * - * -

このページの先頭へ