スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

トマトの瓶詰め保存 (Canning)

週末にお義母さんが瓶詰め保存のやりかたを教えてくれました。英語で“canning”といいますが、缶ではなくて瓶に詰めるのもcanning。

Ball Deluxe Quilted Jelly Canning Jarアメリカではこのcanningに使う瓶や蓋がスーパーに売ってるのをよく見かけますが(写真みたいなもの)、あまり身の回りでやっている人は知らない…。お義母さんも「すごく久しぶり!」と言っていたけど、料理も含めてこういうことってアメリカの女性はだんだんやらなくなってきているみたいです。ま、日本でも漬物を漬ける家庭が昔よりは減ったようなもので…。

さて、所要時間はぼちぼちやって3時間くらい。今回は庭にたくさんできていたトマトを大きなバケツに2杯?くらい使って、大小あわせて20本近くの瓶詰めができました。トマトを湯剥きして、塩を少し加えただけのものと、玉ねぎ・ピーマンを少し刻んで入れたものの2種類。他にもいろんな野菜や果物、ソース、ジャム、ピクルス…などなどを保存できます。

Canningの詳しい方法は、HomeCanning.comをはじめとしてネットでもたくさん見つかります。今回は2人でやったせいか、道具さえ揃えば難しいものではない気がしました。確かに手間がかかるけど、素材の出所が分かっていて、よけいな添加物が入っていないというのは贅沢だな〜と思います。

Tomatoes Canning Tomatoes Done!
Nao * 食材 * 10:23 * - * -

バジル + ミント = シソ

前のレシピにも出てきましたが、この季節バジルがおいしいですね。香りが強くて独特ですが、私は大好きです。

さて日本にいたときTVで見たのをふと思い出したのですが、栗原はるみさんがTVに出ていて(なんか、NHKの英語学習の番組だったような…)海外で料理するときシソが欲しかったけどないので、バジルとミントをあわせて代用していた、と言っていました。

これは使えそうーと思ったのでメモ。ちょっとした和風サラダとかスパゲティとかでシソが欲しい!って思うことがたまにあるけど、野菜の品揃えのいいヘルスフードのお店でも、日本食専門ではないところで売っているのはまだ見たことないです。
Nao * 食材 * 22:48 * - * -

1

このページの先頭へ